前へ
次へ

綿棒でツボを押して美容効果を上げる

私たちの体には、たくさんのツボがあります。
顔や耳のツボを押すことで血液の流れがスムーズになるとお肌の調子も良くなっていきます。
血色・くすみ・たるみなど改善されます。
さらに、1箱100円位で買える綿棒で美容改善をしましょう。
つぼを押すときに指ではなく綿棒を使うことによって肌への刺激を防、ぎピンポイントでツボを押すことができます。
人によってツボの位置は異なりますが、目印となる骨などからだいたいの見当をつけましょう。
強く押しすぎるのはNGです。
心地よいくらいで効果があります。
ホットタオルで温めてからするとさらに美容効果が上がるでしょう。
短時間でも毎日続けることが大切です。
綿棒をテーブルの上や洗面台などのよく目のつくところに置き、美容効果UPに励みましょう。

浮腫みを撃退する毎日のツボおし

美容の大敵である「むくみ」お酒、立ち仕事、座りっぱなし、等々・・・普通に生活しているだけですぐにむくんできてしまいます。
むくみの嫌なところはそのままにしておくと脂肪となって垂れ下がってくるところです・・毎日マッサージをして予防しましょう。
マッサージはリンパにそってするのが原則です。
足なら下からうえに、腕なら先から付け根にかけて優しくやさしーく流していきましょう。
そのときにツボを意識するとなおよし。
ひざ裏やふくらはぎの真ん中にツボが集中してありますので、その部分を少し強く押すようにすると翌朝スッキリしているはずです。
顔のツボはこめかみにありますので、鼻の付け根からこめかみに流して最後にこめかみをググっと押すようにします。
私も毎日立ち仕事で毎日ビールを飲むので毎日のむくみ解消に励んでいます。
美容の為にも毎日ツボ押してマッサージをしましょう。

Page Top